自動車保険の選び方・見直し

特約記事一覧

弁護士費用特約

示談交渉サービスでは、相手が100%悪い場合に、自動車保険会社は示談交渉に介入できないため、頼ることができません。そんなときに役立つ特約が「弁護士費用特約」です。「弁護士費用特約」は、示談交渉や自動車事故相談などのために、必要となる弁護士費用を補償してくれる特約です。自動車保険に「弁護士費用特約」を...

≫続きを読む

等級プロテクト特約

自動車保険を利用すると、事故の大きさや保障した金額に関係なく、等級が3つ下がるため、保険料が高くなってしまいます。保険料アップの原因となる、等級の下がりを防いでくれる特約が、「等級プロテクト特約」です。「等級プロテクト特約」は、事故を起こしてしまい、自動車保険の保障利用しても、保険会社の定めた条件に...

≫続きを読む

身の回り品担保特約

「身の回り品担保特約」は、自動車の室内やトランクなどに積んでいた、身の回り品や日用品(本人および家族所有のカメラ、ゴルフセットなど)が、「衝突」「接触」「火災」「水害」などの事故が原因で、損害が生じたときに保険金が支払われる特約です。一般的に「身の回り品担保特約」は、自動車保険の車両保険を付けた場合...

≫続きを読む

代車費用担保特約

「代車費用担保特約」は、万一のとき役立つ自動車保険です。「代車費用担保特約」は、事故によって自分の車を修理に出したときなど、レンタルした車の費用を、日数に応じて支払ってくれる特約です。「代車費用担保特約」で支払い可能な日数は30日ほどとなりますが、事故のときに役立つ自動車保険の選び方にとって重要な特...

≫続きを読む

他車運転危険担保特約

「他車運転危険担保特約」は、知人の自動車を借りて起こした事故を補償する特約で、通常は「対人・対物保険」、「車両保険」に自動付加されています。車を借りることが多い方は、なるべく「他車運転危険担保特約」を選びましょう。自動車事故は、自分の自動車を運転しているときだけでなく、他人の自動車を借りて運転してい...

≫続きを読む

他車運転危険担保に関する優先払特約

「他車運転危険担保特約」は、知人の自動車を借りて起こした事故を補償する特約ですが、知人の保険から先に使うため、保険に関しても迷惑を掛けてしまうことには変わりありません。しかし、「他車運転危険担保に関する優先払特約」を、自動車保険に付加しておけば安心です。「他車運転危険担保に関する優先払特約」は、他の...

≫続きを読む

車両新価保険特約

「車両新価保険特約」は、自動車を新車で購入した方は、是非とも選んでおきたい特約です。「車両新価保険特約」を付加すると、新車を購入して、一定期間内に発生した事故ならば、損害額が車両価格の50%以上となったときに限り、契約車両の購入価格を限度に、新車の購入費用を補償してくれる特約です。「車両新価保険特約...

≫続きを読む

事故付随費用担保特約

「事故付随費用担保特約」は、事故に付随して発生する費用を補償してくれる便利な特約です。あまり目立たない特約ですが、便利な特約を見逃さず、もしもに備えておくことが、事故のとき役立つ自動車保険の選び方でしょう。「事故付随費用担保特約」は、自動車保険に加入した自動車が、故障や事故などで自力走行ができなくな...

≫続きを読む

形成手術費用担保特約

自動車保険の契約者および家族の方が、自動車事故により怪我をしてしまったときには、人身傷害補償保険や搭乗者傷害保険を利用して治療を行いますが、怪我が治ったとしても、傷の痕跡が残ってしまうことがあります。「形成手術費用担保特約」は、傷の痕跡を治療するための形成外科手術を受けたときに支払われる特約です。「...

≫続きを読む

ファミリーバイク特約

自動車のみを利用している方には直接関係ない特約ですが、「ファミリーバイク特約」は、125cc以下のバイクに乗る方や、ご家族が乗ってる方にとっては役立つ特約です。「ファミリーバイク特約」は、自動車保険の契約者および家族の方が、原動機付き自転車(125cc以下のバイク)を運転中に事故を起こしたときに、加...

≫続きを読む

自動車相互間衝突危険車両損害担保特約

「自動車相互間衝突危険車両損害担保特約」は、通称「エコノミー特約」とも呼ばれている、車両保障の範囲を「車対車」の事故に限定して保険料を安くする特約です。通常「エコノミー特約」は、単独で付加するのではなく、「車両危険限定担保特約(限定A)」とセットにした「エコノミー+限定A」のような保障で利用されます...

≫続きを読む